出版活動

教育活動

出版活動

研究活動


会誌「弘道」

その時々課題に則した特集を組み、会誌「弘道」を発行(年6回、各冊500円)

「弘道」発行状況

発刊月/号 H29年9/10月
特集テーマ 特集 義務教育における道徳教育の在り方
号数/頁数 1110号/80頁

「弘道」過去の発行状況はコチラです

新教育基本法国会議事録集 上下巻

新教育基本法は、旧教育基本法の普遍的理念の上に日本国民として備えるべき資質を示したものである。
平成18年12月開催の臨時国会で参議院本会議で可決されるまで、衆参両院において189時間30分の慎重かつ熱心な議論が行われた。この議事録集はこれらの議論をふまえ各条文毎に議論となった項目を立て、関係質問及び答弁を整理編集したもので、教育基本法改正の趣旨や内容を理解するために重要な資料として広く活用されている。

「日本道徳論」現代語訳

書名 品格の原点 -いまなぜ「日本道徳論」なのか
訳・編者 日本弘道会 副会長 尾田 幸雄
お茶の水女子大学名誉教授
発行所 (株)小学館
定価(本体) 720円(新書版)

本書の内容は、尾田幸雄先生が「弘道」の平成17年5月~6月号から同20年7月~8月号まで、17回3年間にわたって連載されたものがベースになっており、それに解説、註、振りがなを付け、新書版(204ページ)となっているため非常に読み易く、携帯にも便利なように配慮されています。

西村茂樹全集

西村茂樹の未収録の著作、訳述書、論説、日記等を既収録のものと共に全12巻にまとめ刊行

『増補・改訂 西村茂樹全集』の内容は、会祖西村茂樹の学問的な業績を中心に、西村思想の真髄に迫る著作です。
全12巻の刊行を平成25年3月に完結

第1巻(著作1) 西村泊翁先生傳、日本弘道會創立紀事、日本弘道會大意、日本弘道會婦人部設立の大意、日本弘道會要領(甲號・乙號)、弘むべき道、日本道徳論、國民訓、國民訓對外篇、儒門精言、國家道徳論、續國家道徳論、道徳教育講話、道徳問答、修身講話、泊翁修養訓 定価17,000円(税別)
第2巻(著作2) 徳學講義、西國道徳學講義、社會學講義、小學脩身訓、日本教育論、或問十五條 定価17,000円(税別)
第3巻(著作3) 心學略傳、心學講義、初學寳訓、女子寳訓、婦女鑑、泊翁巵言 定価18,500円(税別)
第4巻(著作4) 自識録、續自識録、記憶録、建言稿、往事録、偶筆 定価17,000円(税別)
第5巻(著作5・訳述書1) 讀書次第、東奥紀行、随見随筆、校正萬國史略、萬國通史 定価18,000円(税別)
第6巻(訳述書2) 萬國史略、防海要論、海防新編、農工卅種家中経済、経済要旨、與地誌略、数限通論 定価18,000円(税別)
第7巻(訳述書3) 泰西史鑑 定価19,000円(税別)
第8巻(訳述書4) 格勒革力道徳學、吟芬氏道徳學、?寧氏道徳學、殷斯婁氏道徳學、求諸己齋講義 定価18,000円(税別)
第9巻(訳述書5・日記) 理學問答、休物爾氏徳學、査爾斯蒲勒氏要須理學、人學譯稿(査爾斯蒲勒氏)、希穀氏人心學、可吉士氏心象學摘譯、泊翁日記 定価18,000円(税別)
第10巻(論説1) 論説1
明治7年から明治27年までの間に、明六雑誌、脩身学社叢説、東京学士会院雑誌などに掲載された西村茂樹の論説を収録
定価16,500円(税別)
第11巻(論説2・訳述書6他) 論説2
明治28年以降の論説、教育史、求諸己齋蔵書目録、皇太子御教育建言書
定価18,000円(税別)
第12巻(漢詩・書簡・語彙索引他) 泊翁存稿、樸堂小稿、漢詩・詩文補遺、泊翁書簡、雑文集、年譜、西村茂樹稿本目録、語彙索引 定価17,000円(税別)

西村茂樹研究論文集(非売品)

平成16年2月までの入選論文を収録した「西村茂樹研究論文集」を刊行

西村茂樹研究論文集(非売品)

定価800円(税別)

「日本道徳論」については、尾田幸雄先生の現代語訳がありますが、鈴木勲会長が問答形式で講演した内容を、また別の角度から西村思想の理解を助けるものと考え、資料としてまとめたものです。


弘道シンポジウムの記録

各冊600円

「日本人の忘れたもの」 (2000年) 「家庭の訓育を考える」 (2001年)
「期待される日本人像」 (2002年) 「父性と母性を考える」 (2003年)
「公と私について」 (2004年) 「新しい社会ルールを求めて」 (2005年)
「今なぜ「親学」か」 (2007年) 「日本文化の源流を求めて」 (2008年)

日本弘道会・日本道徳教育学会編(非売品)

日本弘道会と日本道徳教育学会は、平成20年度から平成24年度までの間、戦前・戦後の道徳教育についての共同研究を進めてきました。
本書は、共同研究の成果について、各年度毎に取りまとめたものです。
(内容の目次)
平成20年度「近代日本における修身教育―黎明期における道徳教育―」
平成21年度「近代日本における修身教育の研究―「教育勅語」渙発以前の修身教育―」
平成22年度「近代日本における修身教育の研究―「教育勅語」渙発以後の修身教育―」
平成23年度「戦後日本における道徳教育の研究」
平成24年度「5カ年の共同研究の総括」

公益社団法人日本弘道会

〒101-0065 東京都千代田区西神田3丁目1番6号日本弘道会ビル8階MAP


Copyrightc2009 公益社団法人日本弘道会 all rights reserved.

pagetop